買い物かごを見る 会員様ページ入り口(新規登録できます) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS


オリジナル絵本について商品案内

人に歴史あり

福岡県 T.Y様
絵本に込められた
語り継ぐ事の大切さ




北海道 Y.T様
寝る前に何度も聞かせてくれたおばあちゃまのお話。
今は亡きおばあちゃまに・・・。

「いぶくろ」というお話は、私や兄が子供の頃、私たちを寝かしつけるのにおばあちゃんがよくしてくれていたお話です。

お正月などに、おばあちゃんの家に親戚が集まって、大人たちは夜遅くまで起きていたのですが、私たちが眠くなると、おばあちゃんが一緒に横になってこの話をしてくれていたそうです。

その頃のことはよく覚えていませんが、この「いぶくろ」というお話は大人になってからもずっと心に残っていました。

そんなある日、家族4人でお酒を飲んでいるとき、ふと「昔おばあちゃんが話してくれていた、いぶくろが主人公の不思議な話があったよね」という話題になりました。

私も兄もその話に強い印象をうけていて、二人で話しながら少しずつお話の細かいところを思い出していきました。

おばあちゃんはその後亡くなってしまいましたが、いつかこのお話を形にしたいと漠然と思っていました。

ちょうどそんな頃に、インターネットで申し込んで自作の絵本を作れるという話を人から聞き、そんなに手間もかけずに、自作の絵本を作れることを知りました。

家に帰ってからインターネットで検索し、「あなたの絵本ドットコム」様のサイトにたどりつきました。

他にも自作絵本を作れるところはあったのですが、手軽な値段と、サンプル絵本を見て好きな絵作者を選べるところに魅かれ、兄とも相談して「あなたの絵本ドットコム」様に申し込みをいたしました。

申し込みをしてからは、原文、第一希望の絵作者や、最初に書くメッセージなどをメールで送り、できあがりを楽しみに待ちました。

「いぶくろ」という話は、胃くんだの、腸くんだの、どうやったらかわいい絵になるのか想像もつかなかったのですが、「くさなぎこより」様が描いてくださった絵はとてもかわいく、「こんな絵を描いて欲しかった!」という以上の素敵な絵でした。

この人に描いてもらえて本当に良かったと皆で感激いたしました。

できあがった絵本を親戚などに渡したところ、みんな本当に喜んでくれました。

何より、普段は物をもらっても「はい、どーも」とあっけないおじいちゃんがとても嬉しそうだったのが心に残っています。

親戚はもちろん、友達の出産祝いなどでも喜んでもらっています。

絵本を作ろうと決めてから、お話をまとめたり、絵作者を選んだりしている時間も、出来上がりを楽しみに待っている時間も、出来た絵本を皆に喜んでもらえた時間も、とても充実した、楽しい時間になりました。

始めは、自作の絵本をつくるというと大変そうな気がしましたが、今は作ってみて本当に良かったと思っています。

本当にありがとうございました。

ページトップへ