買い物かごを見る 会員様ページ入り口(新規登録できます) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS


オリジナル絵本について商品案内

オリジナル絵本 文例サンプル

タイトル サンプル

恋人編 ≪Love≫

・ずっと一緒に・・・     ・大切なあなたへ

・HAPPY WEDDIND    ・二人の歩む未来へ・・・

・Happy Birthday       ・君といつまでも

家族編 ≪family≫

・Happy Birthday ・感謝をこめて

・親子 ・ふたりにありがとう

・大好きなお母さん 

その他 ≪ect≫・幸せなたより   ・猫と奏でるClassic

・幸せの架け橋   ・虹の彼方に

巻頭メッセージ サンプル

・大好きなともちゃんへ    ・誕生日おめでとう!!

・愛へ
 いつも 笑顔を ありがとう
 いつも おいしい料理を ありがとう
 いつも 楽しくしてくれて ありがとう

・心から愛する○○ちゃんへ

・愛おしい加奈の笑顔をいつまでも見ていたいから。
 世界に一冊だけの加奈と俺の絵本を心をこめて作りました。
 誰よりも大切に想うこの気持ち届いて下さい。

・君の笑顔が、いつまでも見たいからこの絵本を贈ります。

・誰よりも大切に想う気持ち、届いてください。

・いつも、いつも、本当にありがとう

・とっても大切なきみちゃんへ。  2009.10.○○ 高志より

・二人は夢を描いた・・・

・やっぱり親子だなと感じたのは、俺が大人になってからでした。
 自分が年を重ねるとともに、似ているところが多く、
 お母さんそのものだなと思う気持ちは、一層強くなりました。

・生まれてきてくれて、出逢ってくれて、ありがとう。

・この本を大好きな○○へ捧げます。

巻末メッセージ サンプル

・出会えたことに感謝をこめて、お誕生日おめでとう!

・いつも側にいて、君を支えたい。これからも よろしくね!

・結婚して下さい!!        ・ずっとずっと 大好きだよ!

・いつも自分らしくいてね。     ・二人で幸せになろう。

・大好きなお母さんへ。感謝の気持ちを込めて。
 お母さん、お父さん、おばあちゃん、洋子、
 家族みんなが健康で長生きして、笑顔で暮らせますように。

・みんながいつも笑顔で暮らせますように。

・生まれて来てくれて、ありがとう。  ・ふたりの合言葉、よく口ずさんだね。
   「ふたりは一つ♪」
  これは、これからもずっとずーっと
  カナ 大好き 変わらない気持ち。
 

 ・ずっと楽しく、ずっと仲良く、ずっと一緒に・・・

伝えたい気持ちはあるけれど、自分で文章を考えるのは、結構大変。

ここにご用意した文章は参考にするだけでなく、引用して頂けるサンプルです。

そのままでも、少しだけ自分流にアレンジしても・・・ご自由にお使いください。

キーワードは?
結  婚
お誕生日
その他

結婚 新郎から両親へ タイトル【ありがとうございました これからもよろしくお願いします】
照れくさくてなかなか伝えられない感謝の気持ち・・。 思いのままに思い出を綴れば、それだけでご両親への最高のプレゼントに!
これから、僕は恵美と第二の人生を歩んでいきます。
ぜんぜん足りないけど、感謝の気持ちを込めてこの絵本を贈ります。
今まで育ててくれて本当にありがとう。
ここまで来られたのもお母さん、お父さん、家族のみんなが支えて来てくれたお陰です。
恥ずかしくて今までは口にすることはなかったけど、ここに書かれている言葉は僕の正直な気持ちです。
昔の事を思い出せば出すほど、どれだけ大事に育ててくれたか、今頃になってようやくわかってきました。
小学校の時、毎日仕事で忙しかったのに、必ず学童クラブから帰るとご飯を作っていてくれて、優しい声で「お帰り」・・・
この言葉がいつもすごく嬉しくて、家の明かりが見えた瞬間、走り出したのを今でもはっきり覚えています。
中学校の時、いつも早起きしてお弁当を作ってくれたね。
毎日違うおかずが沢山入ってたお弁当、すごく手が掛かっていたんだね。
あの時は、お金をもらってお昼を買っている友達が羨ましかったけど、今になって振り返ると、うちのが最高のお弁当だったと気づいたよ。
お父さん、僕が学校を卒業して仕事もせずフラフラしていた時に、いろいろな仕事を見つけて紹介してくれたね。
あの時はおせっかいだと感じていたけど、仕事が忙しい中、今思い返すと本当に大変だったんだよね。
仕事が決まった時は、お祝いだ!って言ってペンキを買ってくれたね。
前から僕が部屋の壁を塗りたいって言っていたのを覚えてくれていたんだね。
そして、一緒に塗ってくれたね。
もっと、もっと、言わなければならない事が沢山あるんだけど、うまく言葉にできませんでした。
でも今の僕があるのは、早起きして毎日お弁当を作ってくれたお母さん、忙しいのに僕のために沢山の時間を作ってくれたお父さん。
2人のお陰でこうして、恵美と結婚できるまで大きくなりました。まだまだ迷惑をかけることもあると思うけど、これからも仲良くやっていこうね
10では、体に気を付けて!!

ページトップへ

結 婚 新婦から新郎へ 1
きっと感動してくれるはず・・
ポエム風に文章を構成してみては・・・?
ありがとう、神様。まーちゃんと出あわせてくれて。
ありがとう、神様。まーちゃんが私を愛してくれて。
今ここに、同じ時、2人でいることを…神様に感謝します。
何億人の中の2人
何百人の出会いの中から2人がであった奇跡を・・・。
2人が出会った横須賀の土地。
何回も海を見に行ったね。
2人が過ごしたあの小さなアパート
窓の所にあったみかんの木
二人で見た映画はいったい何本になっただろう
二人で植えたどんぐりの実は
結局芽が出なかったけれど
私の中には確実に芽が育っていったよ。
まーちゃんがずっと私の横にいてくれるなんて・・・。 
10ありがとう。この指輪をいつまでも大切にするよ。
ありがとう。良い奥さんになるように努力するよ。
ずっと幸せでいようね。

ページトップへ

結 婚 新婦から新郎へ 赤ちゃん
言葉を大切に作ってみるのはいかがでしょう?
ページごとのシンボルになる表現をつづってみては?
ありがとう。 あなたと出会えたことに感謝します。
こんにちは。 出会ったばかりのときは、ちょっとよそよそしかった。
おやすみなさい。 遠くに行ってしまったから、よく電話で話したね。
おやすみなさいって、言ってからもなかなか電話切れなかった。
ごめんなさい。 喧嘩したときもあったね。
おはよう。 いっしょに朝を向かえたとき、二人いっしょなんだと嬉しかった。
さようなら。 別れようと話したとき、その言葉は辛かったわ。
いらっしゃい。 僕のところに来てほしい。 東京から富山まで行くのは勇気が要ったけど。
おめでとう。 みんなに言われて私はしあわせになります。
10そして、こんにちは。 あなたの赤ちゃんが出来たの。
この幸せをつづって・・・。

ページトップへ

結 婚 男性から女性へ 【プロポーズ】1
自分の自己紹介・・・・最後に自分と結婚して欲しいというプロポーズの 言葉が。
何の気なしにぽっと渡しても効果的・・・!!? 
小さなころの僕は病弱だったらしい。よくお腹を壊したらしい。
少年だった頃の僕は虫取りと遊びが大好きだった。昆虫博士になるのが夢で。
中学の頃の僕はバスケットに夢中だった。
高校の頃の僕は1/3はバスケ、 1/3は写真、 そして残りは受験だったかな。
大学で写真にもっとはまって、撮影旅行のような放浪の旅行に行きっぱなし。
就職して2年間の経理事務所はおっさんばっかりで暗い職場だから
それで気晴らしに誘われて社会人演劇のクラブに。
再就職で、がらりと代わって若い子が多い職場で。その頃から僕は昔の写真趣味ガ復活して。
28才の時写真投稿で僕の写真が認められた。 蝶が光の中で飛んでゆくあの写真。
嬉しくて数日仕事も上の空だったよ。
こんな人生の僕だけど、結婚してくれないか。 君と新しい人生を作っていきたい。
また僕の新たなページを、君と作っていきたいんだ。

ページトップへ

結 婚 新婦からご両親へ
両親との思い出を綴ってみませんか?
幼稚園、小学、中学校・・・・
きっと素敵な思い出とともに、気持ちを形にして残せるでしょう。
お母さん、お父さん、今まで本当にありがとう。
なかなか言葉で表せなかったけれど、この絵本で私の気持ちを贈ります。
これから私は山下の姓になるけれど、私がお母さんたちの子供だっていうことはずっと変わらないよ。
私が小さかった頃、幼稚園で踊りだったかしら、なんだか発表会があったよね。
あの時すごく大きな花束を持ってきてくれたのを覚えている。
誰よりも大きな花束。 すごく嬉しかった。
小学校2年ぐらいまでお父さんが学校の入り口まで送ってくれたね。
私は 小さかったからランドセルを持ってくれたよね。
今思うととっても大切にしてくれたんだねえ。
小学校3年生の時、初めてリレーの選手に選ばれて、お母さん、お父さん、大喜びだったよね。
すごく高い靴を買ってくれたのを覚えている。
小学校6年近くなって、お父さんが長野に転勤。
あれは私の為に単身赴任してくれたんだね。あの時は分からなかったけれど。 ありがとう。
中学入学にあわせて長野に引越しだったね。本当は私は引越ししたくなかったし、お父さんがずっと単身赴任でいてくれたほうが・・・なんて思っちゃっていた。
でもとってもいい親友も出来たし、結果として良かったよ。ありがとう。
高校の時、タバコをすっているのを見つかって怒られたときのこと、覚えてる?
お父さんが珍しく悲しそうに怒ったのが本当に印象的だった。
普通にどなられるより、効いたよ。
専門学校では寮だったので、友達もいっぱい出来たし楽しかった。
私の青春を作ってくれたんだよね。一生懸命働いて。
私はこれから康史さんと新しい家庭を築こうとしています。
でも、お父さん、お母さんのことをいつまでも想っています。
ありがとう。 そしてこれからもよろしく。

ページトップへ


結 婚 娘から母へ デリケートな気持ちを伝えたい
ご両親とのもっとも思い出の深かったエピソードや事件を一冊にして見ませんか?
中学になって、お父さんとお母さんが別れるという話をした時、本当に哀しかった。
というより、クロと別れなくてはならない、とか、この家を出なくてはならないとか・・・いろんな思いが交錯した。
お母さんに何度も泣いて話したよね。
でもその話はずっと前から決まっていたって、言ったね。
あれはお父さんが悪かったことだけれど、お母さんは私には言わなかったね。
本当は一番愚痴を言いたかったのはお母さん。
家を出て、練馬で暮らしだした頃、私がくさらずにいれたのは、お母さんがとっても優しかったし、そして辛そうだったから。
それから10年、私たち二人の生活もいろいろだったけれど、でも、信頼があったから、二人で頑張れたんだよね。
あと、三毛猫のミーの存在も大きかったかな。
お父さんと時々会ったのを隠してたのは、お母さんが思い出して辛いかなって思ったから。
決して裏でこそこそっていうつもりではなかったよ。
高校2年の夏、お父さんが再婚した時、お父さんにはもう新しい家族が出来たからもう会う必要がないって思った。
お母さんのお陰で専門学校まで出させてもらった。ありがとう。 
私はこれから池谷さんと末永く一緒に暮らしていこうと思います。
お母さん、、、、これからは私に遠慮しないで、山吉さんと一緒になってください。
そうでないと心配で。
10これは私の新たな旅立ちであるけれど、お母さんにとっても新たな家族が増えるということだし、お母さんにもこれからもっともっとしあわせになってほしいです。
これからもよろしく。

ページトップへ

結婚 友達から新郎新婦へ
仲間へのはなむけの言葉を綴りましょう。
ユーモアあるメッセージに最適です。
ナオキ、マミさん、結婚本当におめでとう。
俺たちは2人のことを中学の時から知ってるから、まさか結婚するなんて思わなかったよ。みんなでびっくりしてるんだ。
街で2人が歩いているところを見かけたら、なんて不釣合いなカップルだろうって二度見しちゃう程、マミさんは可愛いのに、ナオキは・・・なんでもない。
でも、マミさんが結婚を決意したのは、やっぱりナオキが、優しくて、強くて、たくましい男の中の男・・・・なの?
俺たちは知る由もないけど・・・・・
きっと俺たちには判らないナオキの良い所をマミさんは沢山たくさん知ってるんだね。
俺たちには知る由もないけど・・・・・・とまぁ、冗談ぽく話すのはココまでにして。
ナオキとは本当に古い付き合いで、みんな心から祝福してるよ!見た目はちょっと怖い顔してるけど、中身はすごく友達思いで、仲間の誰かが悩んでいたらすぐに気づいてくれて、相談にのってくれた。
きっとマミさんに対しても、気遣いや思いやりがすごくあるから、マミさんはナオキのこと、好きになったんだね!
これからも、マミさんだけにじゃなく、俺たちにも優しさと思いやりを今まで以上に分けて下さい!まってるよ!末永くお幸せに!!


ページトップへ

お誕生日 彼氏から彼女へ
彼女(彼)のいいところをいっぱいほめてあげる誕生日プレゼンとはいかが?
日ごろ言葉に出さないことだけに、もらうと嬉いこと請け合いです。

俺は成美の朗らかなところが好きだ。

俺は成美の優しい笑顔が好きだ。目じりの下がっているところがたまらなく好きだ。
俺は成美のくせっ毛がとっても好きだ。いつも触っていたくなる。
俺は成美が頑張り屋なのが好きだ。
俺は成美の手が好きだ。細い指もいとおしいよ。
成美が作ってくれる弁当はとてもおいしいよ。
俺は成美の小さいところが好きだ。152センチ、だっけ?
成美が怒るとちと怖い。でも仲直するよね。いつも。
俺は成美と付き合って2年と半年。もっともっと好きなところを発見したいな。これからもずっと。
10誕生日おめでとう!
朗らかで笑顔が優しくてくせっ毛で頑張り屋で細い指で料理うまくて小さくて怒るとちょっと怖い成美といつまでも一緒にいよう!

ページトップへ

お誕生日 両親から娘へ 【2歳のすみれへ】
娘さんへのお誕生日プレゼント。
短い文章でも、いつかきっとお子様の宝物になるはず・・・。
ただ思いのままに思い出を綴ってみては・・。
2006年9月7日、佐藤家に新しく家族が一人増えました。 
すみれ元気に生まれてきてくれて本当にありがとう。パパとママは、すみれが生まれてくるのをずーっと心待にしてました。
生まれてくる前ママのお腹ですみれが動く度二人でお腹をさすってすみれーって何度も呼んでたんだよ。 すみれがこの絵本を見た時パパとママの気持ちが伝わればとっても幸せです。
そしてママがとってもとってもがんばってすみれは元気に生まれてくれました。
今すみれは二歳になったばかり。
この二年間だけでもパパとママには数えきれない思い出があります。 初めて寝返りを打ったときの必死な顔、初めて覚えた言葉、お気に入りのタオル・・
初めての海への旅行、初めて熱を出したとき、そして数々のすみれの笑顔と泣き顔
どうぞすみれが健康で明るい子に育ちますように・・。
それがパパとママの願いです。
すみれ 2歳のお誕生日おめでとう。 

ページトップへ

その他 恋人へのメッセージ 門出
旅立つ恋人にしっかりと気持ちを伝えましょう。
ずっと忘れられない思い出とともに。
ユミと付き合ってもうすぐ3年になるね。出会って親しくなった時からユミは「歌の勉強がしたい」って言ったね。
あの時僕はあまり深く考えず、がんばりなって言ってたかも知れない。
でも、3ヶ月前LAに歌の勉強に行くって聞いた時に、驚きと同時にユミの歌に対する真剣さを知りました。
そして、僕の中には強烈な寂しさがこみ上げてきました。
そして、今日で一旦お別れ・・・なんだね。 
僕はユミが、僕のこと好きだって言ってくれるし、すごく信じてる。
そして知ってると思うけど、僕もユミが大好きだよ!どれだけ長く離れていても気持ちは変わらない自信があるんだ。でも、それと同じ位の不安も。
ユミがアメリカで別の人と恋をしたら、向こうで事故や事件に巻き込まれたら、病気になったら・・・
切が無いけど、正直そういう気持ちになっている僕がいるんだ。
でもユミはしっかりしてるし、強いから大丈夫だと思ってるよ!だって、一人でアメリカに行くって言うなんてしっかりしてて強くないと言えないもんね!
2年も会えないのは我慢できないから、必ずお金をためてLAに遊びに行くね!
そして、勉強が終わって日本に帰ってきた時にまた2人で会えると信じてます。
最後に・・・向こうで困った事があった時はすぐに連絡してください。お金たまって無くても飛んでいくから!
心から成功を祈ってます。 

ページトップへ

その他 誕生日祝い おばあちゃん
誕生日にあわせて日ごろの感謝の気持ちを伝えましょう
おばあちゃん、私は小さい頃から今もずっとおばあちゃんの事が大好きです。いつも温かいおばあちゃんの手。大人になった今でもすごく懐かしいよ。
お祭りの時、お母さんがお小遣いをくれなくても、おばあちゃんに言ったらいつも1000円くれたよね。
ママには内緒でこっそりと。
一緒に買い物に行った時も、絶対に何か買ってくれましたね。飴玉とかガチャガチャのおもちゃとか。
どんなに小さなものでも、おばあちゃんとのその時間が子供の私には宝物だったのよ。
お母さんはいつも「甘やかしちゃダメ!」って言って何も買ってくれなかったから 、ついついおばあちゃんに甘えてしまいましたね。
私が落ち込んで泣いてる時、いつも「どうしたの?」って悩みを聞いてくれたよね。
自分では精一杯に強がって、平気を装っていたから、正直なところ驚きました。
でも、あの時の「どうしたの?」の一言、私はすっごく嬉しかったんだよ。
おばあちゃんなら何でも話せた。学校であった嫌なことも、テストの悪い点数も。
今日でおばあちゃんも82歳だね。
就職してからはちっとも一緒にお祝いしてあげられていないから、とっても気になっています。
体の調子はどう?去年の夏におばあちゃんの入院を聞いて、とっても心配しました。
この前電話で話した声が元気そうで安心しました。早く退院して、また一緒に買い物に行こうね。
そうしたら今度は私がおばあちゃんに似合う洋服を買ってあげるね!
これでも貯金できるぐらいのお給料は頂いているのよ。だから、絶対元気になってね!待ってるからね!
10大好きなおばあちゃん、あらためてお誕生日おめでとう!!
いつまでも元気で長生きしてください。来年は盛大にお祝いしようね。

ページトップへ

その他 子供の成長を願って
子供の思い出を一冊に。時々読んで思い出にふけって。 
私の大切な赤ちゃん。あなたは私の夢と希望。 
あなたは本当にかわいくて、素直で明るかった。
ちょっとウンチが出にくくてフン詰まり。
親子ともども必死で掻き出したり・・・!? (^^)
ハイ、どーじょ、 デンシャ、デンシャ、バチュ(バス)、パッチュウタ、コロッケ〜
その他かわいい言葉いっぱいだったね。
遊びが何より大好きな赤ちゃん、とにかく元気で棒があれば棒をフリフリ ものがあったら投げたりひろったり。
歯が生えるのが遅かったね。歯のない笑い顔は本当にかわいかった。
ずっとこのままでいて欲しいけど、ずっと歯が生えないとかわいそうよね。
よだれが沢山出たよね。ほかの子よりずっと多かった。口をあけるとだら〜っとでてかわいかった。
よく食べたね。おいしかったり、嬉しいとニコニコして身体を上下に動かして嬉しい! をからだで表現したね。
何でも口に入れたね。なめるの大好き赤ちゃん。
10あなたといられて本当にうれしかった。その思い出をいつまでも一冊に詰めたかったのよ。 時々そっと読みたいから。 

ページトップへ

ページトップへ